FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 7月24日の為替見通しレポート:FX為替相場TOPFX為替予想 ≫ 7月24日の為替見通しレポート:FX為替相場
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

7月24日の為替見通しレポート:FX為替相場

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ


レポート先:FX MORNING
レポート詳細:http://www.morningstar.co.jp/msnews/fxbond
発表内容
【前日の為替概況】
資源国通貨が底堅い 豪ドル円は96円台NY タイムは関連市場から得られる手掛かりも少ないなか、主要通貨の値動きは極めて限定的だった。





ただ、豪ドルが東京タイムに発表された豪 4-6 月期消費者物価指数で、基調インフレの伸びが前期から加速していたことを支えに底堅さを維持。引け後に金融政策イベントを控えた NZ ドルが、NZ ドル買い方向での調整を続けるなどオセアニア通貨がしっかり推移した。

豪ドル/ドルは 0.9462 ドル、NZ ドル/ドルは 0.8709 ドルまで日通しの高値を更新。豪ドル円は 96.04 円までじり高となって 3 週間ぶりの 96 円台を示現し、NZ ドル円も 88.38 円まで上値を伸ばした。ドル円は中盤以降の米長期金利の持ち直しや、オセアニアのクロス円の動向に支えられながら一時101.55 円まで上振れた。

ただ、ドルや円自体の動意は乏しく一時的な動き。ポンドは BOE 議事録後の売り圧力こそ緩和したが戻りは鈍く、対ドルは 1.70 ドル半ば、対円は 172 円後半で上値重く推移。ユーロドルは 1.34 ドル半ば、ユーロ円は 136 円半ばでもみ合いが継続した。

ユーロ圏 7 月消費者信頼感・速報値は 4 月以来の水準へ低下。ウクライナ東部ドネツク近辺で、ウクライナ軍の戦闘機 2 機が撃墜されたとの報道もあったが動意は限られた。加ドルは加 5 月小売売上高の結果発表後、対ドルが 1.0711 加ドル、対円が 94.68 円まで加ドル買いを強めたが一時的。

小売データは総合が市場予想を上回った反面、コアは弱めの数字に。買い一巡後は加ドル円が 94.44 円まで失速するなど伸び悩んだ。

【本日の東京為替見通し】
オセアニア通貨の動向にらみつつも動き限定的か東京タイムは、ドル円やユーロの値動きは限られそう。オセアニア通貨の動向が他通貨にある程度は波及しそうだが、影響は限定的だろう。NZ ドルは RBNZ が引き締めペースを緩めるとの観測から軟調。

朝方に発表された NZ 貿易収支ほか、中国 7 月 HSBC 製造業 PMI・速報値の強弱を受けた市場のリスク選好の度合いを織り込みながらの推移が続くか。豪ドルは連れて上下するかもしれない。ただ、その他の通貨に関しては昨日来の動きにくさが続きそう。

欧州通貨については、ロンドンタイムに欧州各国の PMI 発表が控えていることから、動意は欧州勢の参入後にこれらの指標を受けてから本格化するとみる。


20140206130826
主婦やサラリーマンにも大人気なFXとは


20140206130825
FXについて漫画で優しく解説

FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。