FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 証拠金:FX用語TOPFX用語 ≫ 証拠金:FX用語
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

証拠金:FX用語

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ


「証拠金」というのは、FX業者で外貨を取引するときの「担保」として預けるお金のことです。

FX(外国為替証拠金取引)では、この証拠金という担保を預けることにより、預けた額以上のお金を取引業者からお金を借りて取引をすることが出来るようになっています。

このように証拠金以上の額の取引ができることが、FX(外国為替証拠金取引)の一番の魅力と言えます。

しかし、利益が出る場合だけが投資ではありません。むしろ慣れないうちは損益を出すのが普通です。

その損益を出した場合は、「証拠金」が損益にあてられます。
FX外国為替証拠金取引の証拠金
例えば、10万円の証拠金を預けていたとします。

そこで1ドル=100円の時にレバレッジを10倍きかせて、100万円分の1万ドルの買い注文を出したとします。

しかし、1ドル=99円に下がってしまいました。

そこで99円で1万ドルを売りに出すと、99万円しかあなたの手元に返ってきません。
取引業者に100万借りていたので、1万円不足してしまいました。

そこでFX業者は、その不足分1万円を証拠金の10万円の中から引きます。

そうすると、口座には9万円の証拠金が残ります。

これが証拠金が担保だという理由なのです。
FX用語 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。