FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 10月20日の為替見通しレポート:FX為替相場TOPFX為替予想 ≫ 10月20日の為替見通しレポート:FX為替相場
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

10月20日の為替見通しレポート:FX為替相場

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
entry_img_476.jpg

レポート先:FX MORNING
レポート詳細:http://www.morningstar.co.jp/msnews/fxbond
発表内容
【前日の為替概況】
NY タイムの為替市場では、良好な米経済指標を背景にドル買い・円売りの動きが見られたが、週末要因も加わり、値動きは限定的にとどまった。
この日の米10月ミシガン大学消費者信頼感指数は予想外に86.4まで上昇し、2007年7月以来の高い水準を記録した。また、9月住宅着工件数は市場予想を上回る101.7万件となった。
住宅市場の伸びは緩やかではあるが、経済全体の追い風となっている兆しが見られている。


ドル円は 106.95 円まで高値を更新し、107 円大台復帰に迫った。欧米株が大幅上昇し、欧米長期債利回りが上昇するなど、リスク回避の動きが後退したことを背景に底堅い動きとなった。

ただ、世界経済の先行き懸念が払拭されておらず投資家の警戒感が続く中、上値も限られた。ユーロドルは1.2744ドルまでじり安、ユーロ円は136円前半で伸び悩んだ。欧州中央銀行(ECB)がカバード債の購入を可能にする法が18日に実施されると発表したことや、クーレECB理事が「ECBは数日以内に資産購入を開始する」と述べたことで、追加緩和への思惑が強まったこともユーロの重しとなった。ユーロポンドでのユーロ売り・ポンド買いの動きに支えられ、ポンドドルは1.61ドル付近で底堅い動きとなり、ポンド円は172.07円まで上昇した。

オセアニア通貨は小動き。ややドル買いが優勢となる中、豪ドル/ドルは0.87ドル半ば、NZドル/ドルは0.79ドル前半で伸び悩んだが、対円では小じっかり。豪ドル円は93.74円、NZドル円は84.86円まで高値を更新した。

加ドルは買いが先行するも続かず、ドル/加ドルは1.1211加ドルから1.1283加ドルまで加ドル安が進み、加ドル円は95.17円を高値に94円後半に戻された。この日発表された加9月消費者物価指数は総合・コアとも市場予想に一致し、加ドルの反応は限定的。

【本日の東京為替見通し】
週明けはドル円やクロス円に買いが先行。ドル円は先週末高値を上回り、107円の大台をしっかり回復させて戻り高値を更新している。欧米の株高を受けてアジア市場でもリスク回避ムードは後退すると思われ、本邦株価の戻りの強弱を見極めながら、どこまで上値を伸ばしていけるかが焦点となりそうだ。

明日以降は東京タイムでも豪・中国指標を中心にイベントが複数控えており、今日はセンチメントの改善や関連市場の動向に素直に反応できる絶好の機会ともいえる。

【FX交流サイト】

みんなで交流!みんなで勝つ!

FX会社情報コミュニティ FXファン




20140206130826
主婦やサラリーマンにも大人気なFXとは


20140206130825
FXについて漫画で優しく解説

FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。