FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 2月4日の為替情報・予想(ドル/円):FX為替相場TOPFX為替予想 ≫ 2月4日の為替情報・予想(ドル/円):FX為替相場
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月4日の為替情報・予想(ドル/円):FX為替相場

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
entry_img_774.jpg

会社:MorningStar
予想レンジ:117.00-118.00
記事リンク:こちら
発表内容
予想レンジ:1ドル=117円00銭-118円00銭

 4日の東京外国為替市場でドル・円は底堅い動きとみる。前日の米国時間では世界的な株高を背景に1ドル=117円73銭まで反発。また、ユーロはギリシャが債務減免の要請を転換するとの報道で買い戻しが進んだ。

 きょうは日経平均株価がこうした流れから買い優勢となる可能性が高く、ドル・円も堅調展開が予想される。ただ、週末に米雇用統計を控えており、ドル買いの勢いが終日続くかは微妙だろう。




会社:新生銀行
予想レンジ:117.35-118.05
記事リンク:こちら
発表内容
4日の東京外国為替市場のドルの対円相場は、米株高などが支援要因となり、1ドル=117円台後半で底堅く推移する見通しだ。ギリシャ懸念の後退でユーロは急反発したが、ドルと円の間は「底堅いながらも目立った材料を欠き、値幅は限られる」(大手邦銀)とされる。予想レンジは117円35~118円05銭。

会社:CITIBANK
予想レンジ:117.00-118.00
記事リンク:こちら
発表内容
ドル円は横ばい。東京市場では本邦10年債入札が低調な結果となったことで、同利回りが0.28%台後半から一時0.37%台まで急騰。こうしたなか、円買いが優勢となり、ドル円は116円台後半まで下落した。

その後は①原油相場が反発を強めた、①ギリシャ債務問題への懸念が和らいだ、などを背景にリスク選好の円売りが強まると117円台後半まで切り返したが、市場予想を下回った米経済指標が戻りを限定した。本日は米国で1月のadp雇用統計や同ism非製造業景況感指数が発表され、市場ではそれぞれ小幅に前月を上回る見込み。

ただ、労働省が発表する同雇用統計を6日に控えるため、相場への影響は限定的か。リスクオンの地合いはドル円の下支えとなる一方、本邦長期金利の上昇が懸念されるなか日米金利差は広がりづらく、一方的な円安・ドル高とはならないだろう。したがって、本日のドル円は、117円台で方向感に乏しい展開になると予想する。


会社:みずほ銀行
予想レンジ:116.80-118.10
記事リンク:こちら
発表内容
昨日のドル/円相場は往って来いの展開。米株の反発に支えられ買い地合いで始まったドル/円は東京時間朝方に117.74まで上昇。

その後、輸出企業の断続的なドル売りに押されたことに加え、昼過ぎには豪中銀による25bpの利下げ決定アナウンス後に豪ドルが対円で急落するとドル/円は116.87まで値を下げるも、下値は実需に買い支えられるなか、ギリシャの債務交渉進展期待等を背景に次第にリスクセンチメントが改善するにつれ、米国時産の思惑を強めると原油価格が反発、エネルギー関連株中心に米株が大幅高となったこともドル/円をサポートした。

20140206130826
主婦やサラリーマンにも大人気なFXとは


20140206130825
FXについて漫画で優しく解説

FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。