FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 2月16日の為替見通しレポート:FX為替相場TOPFX為替予想 ≫ 2月16日の為替見通しレポート:FX為替相場
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月16日の為替見通しレポート:FX為替相場

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
entry_img_797.jpg

レポート先:FX MORNING
レポート詳細:http://www.morningstar.co.jp/msnews/fxbond
発表内容
NY為替市場は小動き。2月の米ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値が弱くドル売りが入ったが、本指数は1月にかけて駆け足で上昇しており、今回の低下に悲壮感は乏しくあまり材料視されていない。


来週月曜日のNY市場はプレジデンツデーで休場となるため、市場参加者の動意は鈍い。16日には再びユーロ圏財務相会合が行われ、ギリシャ支援の延長などが協議されることも模様眺めムードに拍車をかけている。15日からのウクライナ停戦合意が順守されるかどうかも焦点。
ドル円は118円後半で重いが、米株価指数がしっかりと推移し、米長期債利回りが上昇したこともあって下値は限定的。S&P500は過去最高値を塗り替えている。

ユーロドルは1.14ドルちょうどを挟んで上下。ユンケル欧州委員長が「ギリシャは合意まで遠い」と発言したことで圧迫される場面もあったが、流れは生まれなかった。ポンドドルは1.5422ドルまでわずかに高値を更新した。ドル/加ドルは1.2422加ドルまで加ドル高推移。原油価格が続伸したことが加ドルを押し上げた。

12月の加製造業出荷が市場予想を上回る伸びとなったことも加ドルに買い戻しを誘った。
カナダは原油安でエネルギーセクターが苦境に追いやられているものの、消費を中心とした米経済の堅調さを受けて加製造業は全般的に引き続き好調。
クロス円では、加ドル円が95.59円、NZドル円が88.69円まで強含んだが方向感は乏しかった。ユーロ円は135.18円まで軟化。

【本日の東京為替見通し】

本日の注目材料はユーロ圏財務相会合。先週の会合ではギリシャ債務問題への合意に至らず持ち越しとなった。2月末に期限を迎えるギリシャの救援プログラムに関して、6カ月程度の「つなぎ融資」という妥協策が協議されると予想されている。

ギリシャ反緊縮政権は、緊縮財政措置の緩和、撤廃を公約にして政権を獲得しており、緊縮財政措置を条件にしているトロイカ(欧州連合・国際通貨基金・欧州中央銀行)との債務交渉が難航している。ただし、債務交渉が決裂した場合、ギリシャがデフォルトに陥る可能性が高まる。

リスク回避の円買い圧力が強まる可能性があり、東京タイムではドル円・クロス円は上値の重い動きが見込まれそうだ。

20140206130826
主婦やサラリーマンにも大人気なFXとは


20140206130825
FXについて漫画で優しく解説

FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。