FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 2月25日の為替見通しレポート:FX為替相場TOPFX為替予想 ≫ 2月25日の為替見通しレポート:FX為替相場
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月25日の為替見通しレポート:FX為替相場

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
entry_img_827.jpg

レポート先:FX MORNING
レポート詳細:http://www.morningstar.co.jp/msnews/fxbond
発表内容
NY タイムは、ドルが主要通貨に対して下落。注目された半期議会証言で、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長が、利上げに対して柔軟な姿勢を示したことが要因となった。ドル円は 118.75 円まで下落した。関連市場では、米長期金利は 2.0%割れまで低下した。


【本日の東京為替見通し】
イエレン FRB 議長は、「雇用情勢はさらに改善の余地がある」、「『辛抱強い』の意味は、次の 2 会合で利上げの可能性が低いことを示唆」と語った。
ただ、これより先には、「利上げ前にフォワードガイダンスを変更する」、「ガイダンスの変更後は、どの会合でも利上げ可能を意味する」、「失業率の段階的低下が可能なほどに GDP は強い」などと、金融政策の向きは、あくまでも利上げ方向であることを暗示させた。

この発言を受け、ドル円は 119.84 円と 12 日以来の高値をつける場面があった。ユーロドルはレンジ上限を拡大。ユーロ圏財務相会合が、ギリシャが提出した新たな経済措置パッケージを承認したほか、米国の利上げ期待に修正が入ったことが手掛かりに。
イエレン議長の証言を受けて瞬間 1.1288 ドルまで下げたが、その後 1.1359 ドルまで反発した。また、資源国通貨もしっかり。米国との金利差が意識されたほか、米国の消費拡大への期待が下支えとなり、豪ドル/ドルは 0.7837 ドル、豪ドル円は 93.23 円まで上昇幅を広げた。
加ドルも堅調。ポロズ BOC総裁が「1 月の利下げは保険」と述べ、追加利下げ観測が後退したことが支えとなった。ドル/加ドルは1.2479 加ドルまで加ドル高推移。

加ドル円は 94 円後半まで買い進まれた後、ドル円の下落に連れて 94.17円まで反落した。しかし、BOC 総裁の発言を受けて 95.28 円まで急反転した。もっとも、ポロズ BOC 総裁は「必要なら追加措置の可能性も」とも述べたことから、買い一巡後は上昇の勢いは和らいだ。この日発表された米経済指標は強弱まちまち。

米 12 月 S&P/ケースシラー住宅価格指数・前年比は+4.46%と、11 月から伸びが拡大した。一方で、2 月消費者信頼感指数は 96.4 と前月の 103.8 から低下したほか、リッチモンド連銀製造業指数は景況判断の分岐点であるゼロに落ち込んだ。

20140206130826
主婦やサラリーマンにも大人気なFXとは


20140206130825
FXについて漫画で優しく解説

FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。