FX初心者トレーダーの為の為替予想まとめ

FX初心者トレーダーの為の為替情報や経済・投資情報などを発信していきます
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 今晩のNY為替の読み筋:FX為替予想TOPFX為替予想 ≫ 今晩のNY為替の読み筋:FX為替予想
最新情報
リアルタイム為替レート

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

テクニカル分析による売買の目安

このテクニカル分析はInvesting.com 日本 によって機能されている

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今晩のNY為替の読み筋:FX為替予想

このエントリーをはてなブックマークに追加   
にほんブログ村 為替ブログへ


予想レンジ:1ドル=101円50銭-102円80銭

 24日は米経済指標が4月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(事前予想は前月比0.8%上昇)、6月消費者信頼感指数(事前予想83.5)、6月リッチモンド連銀製造業指数(事前予想プラス7)、5月新築住宅販売件数(事前予想43.9万件)が控える。

 また、ダドリー・ニューヨーク連銀総裁、ウィリアムズ・サンフランシスコ地区連銀総裁が発言を行う。経済指標、要人発言とも重要度は高く、結果や発言内容は注意が必要だ。ただ、きのうの米中古住宅販売件数においても、足元のドル・円は経済指標やイベントに対しての反応が鈍い。米長期金利との相関性も低くなっており、経済指標の結果を受けどこまで動くかは微妙。

 ドル・円のボラティリティは明らかに低くなっており、目先は200日移動平均線(23日時点で1ドル=101円64銭)と6月高値の102円79銭のレンジ内での動きに終始する可能性が高い。

詳細はこちら
FX為替予想 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。